度数や乱視度数など、コンタクトレンズの処方せんの見方について解説

度数や乱視度数など、コンタクトレンズの処方せんの見方について解説
最終更新日:2021年06月14日 公開日:2020年08月02日
投稿者:ロカコン編集部

自分の目に関するデータが書かれている処方箋は、コンタクトレンズを買う時に重要です。より快適に、安全に使用するためにしっかりと内容を理解して、適したレンズデータの製品を選びましょう。こちらでは、処方箋の見方について解説します。
度数や乱視度数など、コンタクトレンズの処方せんの見方について解説|ロカコン

コンタクトレンズは、目に直接レンズを入れる形で視力を矯正します。度数はもちろん、自分の目の形に合ったものを使わなければ快適に使用できず、トラブルのリスクを高めます。眼科でもらった処方せんを参考に、自分に合った製品を買いましょう。

コンタクトを購入する方の中には、メガネを買う時に出してもらった処方せんをそのまま参考にしようと考えている方もいるかもしれません。しかし、コンタクトとメガネでは処方せんの内容が異なります。正しい処方せんをもらってください。

以下では、コンタクトの処方せんの内容と見方を解説します。

すべての処方せんに記載がある項目

すべての処方せんに記載がある項目|ロカコン
度数(PWR)

どれほど視力の矯正が必要かを表しています。数値の前についている+(プラス)は遠視-(マイナス)は近視を意味します。

記載の数値よりも度数が大きいと、肩こりや吐き気、頭痛、眼精疲労の原因になります。一方、小さいと適切に視力を矯正できず、見づらいままです。

ベースカーブ(BC)

目の表面がどれほどカーブしているかを表しています。日本人の平均ベースカーブは8.6~8.7mmですが、すべての人がこの数値にあてはまるわけではありません。

±0.2程度の違いであれば問題はありません。しかし、記載の数値よりもベースカーブが大きすぎると目からレンズが外れやすいです。一方、小さすぎると目が傷つく危険性があります。

直径(SIZE)

目に合うレンズのサイズを表しています。処方せんでは「SIZE(サイズ)」と表記されていますが、製品のレンズデータと照らし合わせる時は同じ意味を持つ「DIA」の数値を確認します。ソフトタイプのクリアレンズは、ほとんどが14.0mmと共通です。注意が必要なのはカラコンです。着色部分のサイズの関係で、DIAにも大きな差があります。

記載の数値よりDIAが大きすぎると目が疲れやすく、小さすぎるとレンズがずれやすくなります。

製品のレンズデータは、外箱やメーカー公式ホームページの製品情報で確認できます。

乱視の方のみ記載がある項目

乱視の方のみ記載がある項目|ロカコン
次に紹介するのは、乱視がある方の処方せんにのみ記載される項目です。

乱視度数(CYL)

乱視を適切に矯正するために必要な度数を表しています。

乱視軸(AXIS)

乱視の角度を表しています。0~180°の範囲で示されます。角度が異なる製品では正しく見え方を矯正できず、ものが見づらいままです。

以上の2つのデータは、乱視用の製品の外箱や、メーカー公式ホームページの製品情報で確認できます。

乱視用の代わりに近視用を使うのはあり?

乱視用は、近視用に比べて種類が少なく、店舗によっては商品の取扱いがありません。そのため乱視用の処方せんをもらった方の中には、代わりに近視用を使っている方がいます。しかし、近視用のコンタクトには乱視度数と乱視軸がないため、正しく見え方を矯正できません。必ず乱視用の製品を使ってください。

乱視用の商品を取扱う店舗が近くにない場合は、通販ショップをご利用ください。。例えば、2020年のインターネット調査で「安心して利用できるコンタクトレンズ通販No.1」に選ばれたレンズアップル。こちらは国内正規品のみ取扱っている通販ショップです。購入できるすべての商品が厚生労働省の承認を得たものなので、通販ショップが初めてという方でも安心してご利用いただけます。

レンズアップルで取扱っている乱視用コンタクトの例
・ワンデー アキュビュー オアシス 乱視用
・マイデイ トーリック
・デイリーズアクア コンフォートプラス 乱視用

同じくアットスタイルも国内正規品のみ取り扱っています。こちらの商品の一部は定期購入に対応。一度購入手続きを済ませれば、その後は90日間隔や180日間隔で、自宅に商品が届きます。購入手続きの手間を省ける、注文を忘れてもコンタクトが届くなどのメリットがあります。

アットスタイルで定期購入できる乱視用コンタクトの例
・ワンデーピュアうるおいプラス乱視用32枚
・2weekメニコンプレミオ トーリック

また、乱視用のコンタクトは、2種類の度数が入っていることから近視用に比べて価格が高めです。コンタクトの購入にかかる費用を抑えるという面でも、商品の価格が実店舗に比べて安い通販ショップの利用はおすすめです。

カラコンにも処方せんは必要?

オシャレ目的でカラコンを使う方は、眼科に行く必要がないと考えがち。実際にカラコンには、度数がない「度なし」の製品が数多く存在します。そのため、特に度なしの製品を使用する方に関しては、処方せんの提出が必要ないバラエティショップや通販ショップなどを利用することが多いです。

しかし前述の通り、処方せんで分かるのは視力の矯正に必要な度数だけではありません。自分の目に合ったベースカーブや直径を知っておくと、違和感や目のゴロゴロ感が少ない製品を選んで使えます。初めてカラコンを使う前には、必ず眼科に行って処方せんをもらいましょう。

処方せんをもらって快適なコンタクトライフを

処方せんをもらって快適なコンタクトライフを|ロカコン
視力や目の状態は時間の経過によって変化します。短期間のうちに視力が大幅に低下するケースもあります。できるだけ購入前に、毎回処方せんをもらいましょう。購入のたびに眼科に行くことが難しい方は、3ヶ月に1回を目安に眼科に行って、処方せんをもらうようにしてくださいね

自分の目の情報と製品のレンズデータを照らし合わせて確認することで、いつでも快適に、そして安全にコンタクトを使えますよ。

このコラムを書いた人
ロカコン編集部
  • コンタクト歴
  • 好きなコンタクト商品
  • いつも購入してるショップ
  • 最近のコンタクト悩み
  • 最近はまっていること